南緒式。たった8ヶ月で2億円の利益を叩き出した、カリスマトレーダー南緒氏のトレード手法でどこまで儲ける事が出来るのか?徹底検証します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南緒式シグナルには、大きく分けて2種類のシグナルがあります。
1つめのシグナル、仮に”シグナルA”としますが、エントリーの為の条件があります。”シグナルA”が発生して、そしてマニュアルに書かれている条件の判断をします。条件の判断と言っても難しい条件では無いのですが、その条件の判断によっては、勝率が、やや落ちる可能性があります。

そして2つめのシグナル”シグナルB”には、条件がありません。そしてシグナルは、はっきりと判ります。誰が見ても、簡単に間違いが無いシグナルでエントリータイミングがはっきりと出ます。
そして、この”シグナルB”は、驚く事に非常に強いシグナルとなります。
強いシグナルというのは、値幅が取れて、なおかつ勝率の非常に高いシグナルです。

”シグナルA”が、利益目標が数Pとしたら、”シグナルB”は、最低10Pで場合によっては30P以上の利益目標となる事が多いです。

応援クリックお願いします:為替ブログランキング

こちらでも、もう少しランクアップをしたいです:為替ブログ゙村


昨日は、ユーロドルとポンドドルで、この”シグナルB”が発生しました。勝率も値幅も大きいので、両方共エントリーして10通貨単位づつのショートポジを持ちました。
レートは、思惑どおり両方共下がり

ユーロドルで13Pの15200円の利益、
ポンドドルで54Pの63200円と 大きな利益になりました。


この南緒式デイトレのノウハウですが、値上げが決定しました。
この値段で購入出来るのは、今だけです。あなたもこのノウハウを手に入れて、マイスタイルの必勝ノウハウとして下さい。

南緒様は、このノウハウの売り上げで儲ける事は目指していません。なぜなら、南緒様のデイトレの結果を見ていただくと判るのですが、1ヶ月に1千万円以上の利益を上げている中で、ノウハウの売り上げは、微々たるものなのです。つまり南緒様は、FXを本気でやっているトレーダーに、必ず勝って欲しいという目的で、あえてご自身のノウハウを公表したのです。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxnao.blog80.fc2.com/tb.php/38-1031e457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。