南緒式。たった8ヶ月で2億円の利益を叩き出した、カリスマトレーダー南緒氏のトレード手法でどこまで儲ける事が出来るのか?徹底検証します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南緒式デイトレードを検証しているブログが、大変増えて来ました。
良くも悪くもトレーダーの人たちは、この南緒式デイトレードを注目をしているのですね。損をしているトレーダーと、儲かっているトレーダーと割れるのは何故でしょうか?

ブログ村
ひとつには、シグナルが発生した時に待ちに待ったシグナルだと、すぐポジションを持ってしまう為では無いでしょうか?しんごも最初はそうでした。
たまたまでしょうか、シグナルがあまり発生しないタイミングだった時に、シグナルが出たと、すぐポジジョンを持ってしまい、結果ロスカットに引っかかりました。

南緒式シグナルが発生した時は、まずはエントリー条件を確認する事が大事です。そして、自分なりの判断材料を付け加える必要があります。

判断材料:Ranking
事実と、ある仮説を立てて、それを南緒式デイトレードに応用すると大成功でした。
例えばポンドドルで南緒式シグナルが出た時、ドル円とユーロドルの値動きにも目を向けます。みなさんご存知の様に、お互いの通貨組み合わせは相関関係がありますね。南緒式シグナルが発生したからと言って、100%勝てるとは限りません。もしそれが60%だったとして、その勝率を70%、80%に上げる事は可能なはずです。

今週から10枚でのトレードです。ですので慎重にポジジョンを持ちました。
昨日のトレード結果は、ユーロドルショートで12,900円です。

11Pという薄利ですが、10枚トレードですので利益は大きいですね。
驚きの必勝法は:Ranking


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxnao.blog80.fc2.com/tb.php/33-efe7cbe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。