南緒式。たった8ヶ月で2億円の利益を叩き出した、カリスマトレーダー南緒氏のトレード手法でどこまで儲ける事が出来るのか?徹底検証します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



■最近の手法はシストレばかり
最近の商材の手法は、システムトレードが主流ですね。このシステムトレードというのは、チャートにシグナルが出ると、それに合わせてエントリーや決済をする手法ですね。
本来のシステムトレードというのは、シグナルに従って、自動売買が出来るシステムの事だと思います。サラリーマンやトレードに時間が取れない方には、このシステムトレードは、大変魅力的ですね。

■本当のシステムトレードを知りたい。
しかし現状では、安定したシステムを提供している取り引き会社が皆無なので、システムトレードを使った、自動売買は非常に難しい状況ですし、また自動売買の機能を持ったFXA証券のVTチャートは、自動売買の機能を外す方向にアナウンスされて行く方向に機能減少となっています。

つまりこれからは、自動売買が可能なシステムトレードは、一般の投資家には手が届かない専業のトレーダーのものとなってしまいます。

■今の商材の中身にはウンザリ
多くのシステムトレード手法の商材を見てみると、中身は「FXとは?」と言った、初歩の初歩や「チャートの設定方法」で、大半のページが割かれており、またその手法で使っているテクニカル手法は、公開されないものが多くなっています。

手法を公開しないのであれば、本当にそのテクニカル手法は、信じることが出来るものなのか?って事が、気になりますよね。また、システムトレードと言いながらも、トレーダー個人の裁量が必要なものまで、どこがシステムトレードなのでしょうか。

■商材提供で無く情報提供
南緒さんのFX TRADEプレミアムは、チャートを設定する事も全く必要ないし、チャートすら見る必要がありません。もちろん個人で裁量が入る余地も全くありません。そして、うれしい事に、スイングトレード派とデイトレ派とその人のトレードスタイルに合った手法を選べます。

■スイングトレード
以前のスイングトレードの手法は、18通貨全部の指値を毎朝設定する方法でしたが、これは面倒くさがりな人には手間がかかりました。
しかし今回変更になった新しいスイングトレード手法は、エントリーとストップとリミットの指示をホームページで確認して、そのまま成り行きでエントリー決済、非常に簡単です。使用する通貨も南緒さんが厳選して選んだ5通貨まで。究極のところ難しい手法や裁定の入るシステムトレードの手法や中身はどうでも良く、詰まるところ勝てれば良いのです。

■デイトレード
デイトレードは、南緒さんがここぞという絶妙のタイミングでリアルタイムにエントリーの指示のメールが来ます。携帯のメールアドレスを設定しておいて、極端な話しそのまま携帯で注文を入れるって事まで、可能ですよね。

■ホンモノのプロトレーダー南緒さん
南緒さんのトレードの利益はコンスタントに出ていて、ついに某外国銀行からプロのトレーダーのオファーが入り、今はプロのディーラーとしても活躍されています。雑誌にも顔出しし南緒さんの今までの人生やトレードに対する感覚は、やはりカリスマトレーダーと言われる所以だと思います。

あなたも、プロのディーラーと同じポジションを持って確実な利益を手にしませんか?

プロのトレードと同じトレードがしたい! FX TRADEプレミアム


簡単・驚愕システムトレード FX南緒式ワンデイトレード


年利60%でご満足できる方のみご注文ください FX南緒式スワップトレード


FXで月200%稼ぎ出す究極のデイトレード


スポンサーサイト


■EURUSD
9/11 高値
9/14 安値

■GBPUSD
9/10-11 安値
9/14 高値

■GBPCHF
9/10 安値
9/14 高値

■USDCHF
9/10 安値
9/14 高値

■USDJPY
9/10 安値
9/14 高値


ドル円ロング 115.87→115.40 -47pips STOP

南緒式プレミアムの指示での

ポンド円ショート 233.70→232.59 +111pips

南緒式プレミアムでリカバリーしなんとかプラス決済

新しいポジションは以下のとおり

USDCAD ロング 1.0545


シグナルに従い、

ドル円 115.87 でエントリーしました。

さて結果はどうでるか?


★ 結果
先週のEURCHFポジは、プラマイ0で決済。

ここ3週間は、時間軸が1日前にずれているのでここに指示している日時より
1日前から注意をする事。

■USDJPY

現在安値、
9月6日 20時 高値

■EURJPY

9月4日に再度分析

■USDCAD、AUDNZD

9月4日 16時 安値
9月7日 12時 高値


■CADCHF、CADJPY

9月4日 16時 高値
9月7日 12時 安値


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。